9月議会が終わりました

昨日(9月21日)、9月定例会が終了しました。

9月議会は「決算議会」と言われるように、中心の議案は、「平成29年度決算」です。

「決算」の審議・審査の目的は、市民の税金が本当に必要な事業に効果的に使われたかどうかをチェックするためのものです。 事業の必要性・有効性・効果と課題等を検証し、その事業を継続(拡大・縮小)あるいは廃止、終了すべきかを検討するためのものです。

市の事業は全部で548事業(H29年度)ですが、委員会別にそれぞれの担当分を審査します。2日間の審査ですので、新たに始めたものや執行額の大きい事業を中心に行います。

9月Ⅰ日のブログでも触れましたが、現状は本来の目的を十分に果たしているとは言えません。新たに、「決算特別委員会」を設置し、数か月かけてしっかりと審査し、事業の継続(拡大・縮小)、実施主体・手段の変更、廃止・終了を提案できるようにすることが必要だと思います。

毎年、新規事業がスタートし事業数は増え続けますが、廃止・終了事業はほとんどありません。お金と人は無限にあるわけではありません。

昨日はまた、「一般質問」の最終日で最後が伊藤議員でした。●新庁舎での業務がスタートして●働き方改革に関連して●市長キャラバンについての質問でした。残り時間が2分を切った時、「市長キャラバンについて」の中で、『不適切発言』があったのでは、と休憩に入りました。

およそ2時間後、伊藤議員が「発言の取り消しとお詫び」をして再開されました。

次期市長選挙に再選を目指して立候補を表明(9月19日)した「中原市長」に対し、これまでの「市政運営」全般について厳しい指摘と提案をされたと思います。

本会議のライブ中継は終わっていますが、録画映像が数日後に配信されますのでご覧頂ければ有難いと思います。吉川市のホームページで「吉川市議会」の所から入って行くことが出来ます。

実際の「映像と言葉」を、皆様はどのように受け止め、どうお感じになられるでしょうか。

*伊藤議員の一般質問 9月21日(金)

*「市長キャラバン」及び「次年度への思い(市長選挙)」については、私も9月20日(木)に一般質問で行っております。合わせてご覧頂ければ幸いです。

*先程(9月27日夕刻に確認)、伊藤さんの録画映像がアップされました。

2 thoughts on “9月議会が終わりました

  1. 伊藤議員の一般質問はライブ中継で拝見しておりましたが、
    聞くに耐えない言動で、とてもベテラン議員とは思えない内容と感じました。
    次回の議員選挙の際には有権者の方々は議会録画映像も参考にして欲しいと強く願います。

  2. 一般質問のライブ中継を拝見しました。
    理路整然とした質問がなされ、これからも引き続き
    吉川市のために、頑張って下さい。
    価値ある未来が、魔法の呪文のように繰り返される
    今の執行部にとても不安を感じています。
    ただ、同じ会派の方の中には、自己主張が表に立ちすぎているのではありませんか?
    決して批判ではなく、市政をチェックする議会議員の質をもっと向上して欲しいからで、期待の表れと受け取って下さい。
    応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です